イベント紹介

平成30年度 あすなら10の基本ケア講座を開講しました! 

画像

2018年5月15日~16日にかけて、
「あすなら10の基本ケア講座」を開講しました。
毎年多くの方に参加頂いておりましたが、
今年度は様々な団体にて「生協10の基本ケア」の導入が
始まることもあって例年よりも多くの方に参加いただくことが出来ました。
全国19団体、60名の参加となり、10の基本ケアの理解はもちろん
様々な意見交換もできる貴重な場となりました。

平成30年度 入社式を行いました! 

画像

2018年4月2日に、入社式を行いました。
今年は、介護職・栄養士・作業療法士・言語聴覚士・保育士
21名の新人職員を迎え入れることが出来ました。

「小さい頃から介護の仕事にあこがれていた」
「人の役に立つ仕事がしたいと思った」「奈良が好き!」等
入職のきっかけとなった想いは様々ですが、
縁あって協同福祉会に入職いただくこととなりました。
これから1か月間の新人研修で協同福祉会の考え、
介助の方法などを学び、現場で活躍される皆さんです!

画像
まずは理事長より、お祝いの言葉と
現在の介護情勢についてお話を頂きました。
画像
入社式後の懇親会、「頂きます」の挨拶は
今年も喜夛施設長よりいただきました!

全国地域包括ケアシステム連絡会「安心システム講座」を開催しました。 

画像

2018年2月17日から18日にかけての2日間で、
全国地域包括ケアシステム連絡会「安心システム講座」を
開催いたしました。

初日の17日には、
「2018年度介護保険制度の改定と今後の対応」
「2018年度の戦略と業態・人材育成について」という
2つの課題について、討議を行いました。

18日には、
熊本県山鹿市市役所 佐藤 アキ氏より
「地域密着型サービスを活かして地域包括システムの深化を!」

山梨勤労者福祉会 施設長 花輪 啓子氏より
「地域密着型実践報告」

社会福祉法人協同福祉会 理事 東浦 秀己氏より
「定期巡回・随時対応型訪問介護看護実践報告」 

の事例報告を頂きました。

討議や、意見交換、事例報告を通して、各法人で行われている
様々な事例を知ることができる良い機会となり、
「是非自法人でも取り入れていきたい」とおっしゃる声も
聞こえました。

次回は北海道にて開催予定です。

「もう、介護保険だけには頼れない」 

画像

2017年12月8日、郡山城ホールにて、
福祉公開講演会「もう、介護保険だけには頼れない」~住み慣れた地域で安心して暮らし続けるために~
を開催いたしました。
会場には、各あすならホーム・ハイツの周辺地域の住民の方々など
計300名程にご来場いただきました。

講師は協同福祉会の村城理事長。
第一部・第二部にわけて、これからの国の介護における方針と現状、
それに対してなにをすべきか、どうあるべきか、
皆さんにお話しさせていただきました。

これからも、皆さんと共によりよい町・福祉の仕組みづくりを行っていくうえで、
情報の共有ができる、良い機会となりました。

画像
第一部は
・これからの医療と介護の動向について
・地域で生活を支える仕組みについて
地域包括ケアシステムとはなにか)
・大切になる「地域密着型サービス」
画像
第二部は協同福祉会の取り組みについて
・わたしたちの現状について
・地域包括ケアシステムを支える
 「あすなら安心システム」について
・在宅での生活を可能にする「自立支援ケア

「あすなら10の基本ケア講座」を行いました! 

画像

10月14日、15日と2日間にわたってあすなら苑の10の基本ケアを
外部の方に向けて発信する、「あすなら10の基本ケア講座」を行いました。
これは毎年春と秋に1回ずつ行っていますが、北は北海道から、南は福岡県や熊本県までの
社会福祉法人から毎回50名以上の方が受講に来苑されました。

受講者3人に対し、各あすなら苑、ホームの施設長や主任が講師としてついて
しっかり実技も学んでいただくことができました。
2日間と、短い期間ではありましたが、それぞれの施設で生かせるケアを
持って帰っていただける機会となっておりましたら幸いです。

画像
「利用者さんの出来ることを奪わない」ために、あすなら苑では後方介助を徹底して行っています。
この写真は「尻あげ体操」の練習。病院から戻ってこられた方等、下肢筋力が低下してしまった方に行うリハビリです。
画像
毎度おなじみの「ゲームリハビリ」。勝ちたい!という気持ちを持っていただくことでその方の力を引き出します。景品があるとより一層盛り上がる・・・ということで、今回は奈良県のお土産を沢山用意しました。

あすなら納涼祭りを行いました♪ 

画像

8月26日、今年も納涼祭りを行いました!
毎年8月の第四土曜日に行っているこのお祭り。
今年のスローガンは
「安心してください、繋がっていますよ」でした(^○^)

今年も、各あすならホームからたくさんの利用者さんや、
地域の方、あすなら保育園の園児たちから、職員の子供たちまで
述べ1000人の来場となりました。

毎年行っているこのお祭りも18回目。毎年たくさんの地域の方たちと一緒に
お祭りを盛り上げて、夏の締めくくりのよい思い出となります♪
まだ参加されたことのない方も、是非来年ご参加くださいね!

画像
恒例の阿礼踊り。古事記の物語をそらんじた語り部として知られる稗田阿礼(ひえだのあれ)をまつる大和郡山市稗田町の売太神社から花笠をかり、あすなら苑のある地域の踊りを今年もたくさんの職員が習得し、踊ることができました(^^)
画像
職員の有志が踊る、演舞大会で特養チームが優勝しました!去年に引き続き2回目の優勝!それぞれのチームで、恋ダンスや手話を使った歌などを披露しました。
画像
今年も白熱した金魚すくい大会。毎年一人は、すごい子が登場します・・・!
画像
  フィナーレの炭坑節は、利用者さんと一緒に踊りました♪

韓国からのお客様 

8月18日、あすなら苑の「10の基本ケア」を学びに、
韓国から22名の方がいらっしゃいました。
皆さん介護施設の院長や、経営に携わっている方たちで、
熱心に地域包括ケアの取り組みや、日本の介護の現状を学ばれました。

いま日本で進んでいる「病院」「施設」から「在宅」へ、という流れは
近い将来韓国でも進んでいくと予想されます。
韓国と日本で、それぞれの考え方や習慣の違いはありますが、
今回学んでいただいた10の基本ケアを、韓国では韓国の現状に合わせ、
作り上げていっていただければとおもいます。

画像

画像
座学や見学ももちろんですが、実際実技も学ばれました。
写真はゲームリハビリの「うちわでパタパタ」を実践中!
画像
移乗や起き上がりの介助も、短い時間ではありますが、
しっかり学んでいただけました。

平和のつどいを開催しました 

画像

8月5日に、「ならコープ平和の会」の総会、平和の集いをあすなら苑にて開催いたしました。
今回は、太平洋戦争で両足を失った婚約者を支えながら戦後を生きた実在の女性をモデルにした小説、
「海鳴りの詩~愛と哀しみの日々に生きて~」を執筆した、協同福祉会の村城 正理事長より、
私の平和への思いをテーマとしてお話しいただきました。
また、協同福祉会監事、ならコープ平和の会会員の大藪 由美さんより沖縄報告として、
2つの対照的なガマ、「シムクガマ」「チビチリガマ」や今も毎日行われている座り込みの運動について
お話しいただきました。

現在の日本がどう進んできているのか、憲法改正の意味、沖縄で行われた悲惨な行為や
今の沖縄の人たちの思いについて学ぶことができました。
協同福祉会でも、核兵器廃絶を訴える「核兵器廃絶国際署名」を進めています。

今後も平和行進への参加や、平和の集いへの参加の中で、しっかりと今後の日本を考えていきます。

あすならホーム高畑にお客様が来られました 

画像

7月2日、全国地域包括ケアシステム連絡会の事例発表会後に厚生労働省の三浦課長と、九州にあるグリーンコープの金羽専務があすならホーム高畑に来てくださりました!
いちばん右にうつっているのが高畑の仲村施設長です。

全国地域包括ケアシステム連絡会 設立総会&結成記念パネルディスカッションを行いました! 

画像

7月1日に行いました全国地域包括ケアシステム連絡会 設立総会では
40名ほどの、北は北海道、南は熊本までの法人様にお集まりいただきまして、連絡会の役員の選任をおこいました。

画像

結成記念パネルディスカッションには、パネラーとして
厚生労働省 老健局 振興課の三浦 明氏
三菱UFJリサーチ&コンサルティング 上席主任研究員 岩名 礼介氏
日本生協連 福祉事業推進部 部長 山際 淳氏
そしてあすなら苑の村城正理事長、コーディネーターとして
立命館大学 産業社会学科 現代社会学部 教授 石倉 康次氏をお迎えしました。

画像
当日は奈良県医療政策部理事 林様、大和郡山市長 上田様、天理市副市長 藤田様よりご祝辞をいただきました。また、生駒市福祉健康部や桜井市福祉保健部からもご来場いただきました。ありがとうございます。
画像
最初の主催者挨拶は全国地域包括ケアシステム連絡の代表理事として村城理事長からご挨拶させていただきました。
画像
画像

厚生労働省の三浦課長からは「地域包括ケアシステムの構築に向けて」、
三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社の岩名上席主任研究員からは
「地域包括ケアシステムと在宅を支えるサービスの方向性」
日本生協連の山際部長からは「地域包括ケアシステム構築の視点と取り組み」
協同福祉会 あすなら苑の村城理事長からは「地域包括ケアシステムの取り組みと課題」
についてお話しいただきました。

パネルディスカッションには行政のご関係者の方々、全国地域包括ケアシステム連絡会の全国の会員の方など、230名ほどの方にご来場いただきました。誠にありがとうございました。

画像

翌日7月2日には事例発表会をおこないました。
福井県民生協の蓬莱谷様、奈良市域包括ケアシステム協議会、こまどり会理事の
北川様、そして大和郡山市地域包括ケアシステム協議会の副理事をしております
協同福祉会の森本理事、天理市地域包括ケアシステム協議会の理事をしております
協同福祉会の安倍理事より事例発表をいただきました。

全国様々の法人の地域包括ケアシステムの取り組みを知ることができ
非常に良い機会となりました。

7月1日、2日とお集まりいただきました皆様、誠にありがとうございました。

昭和地区交流会を行いました♪ 

画像
あすなら苑の取り組み、特養での事例発表や
地域学習会のご案内をさせていただきました。
画像
暗くてダイナミックな動き・・・
あすなら苑の理学療法士さんたちのオリジナル体操
「転ばぬ体操」を皆さんと一緒にやってみました♪

画像
この日はサロンの日でもあったので、
サロンに来られている地域の方と一緒にお弁当作りをしました♪
インターンシップに来られていた学生さんも
一緒にお手伝いいただきました。

150名分ほどのお弁当作り・・・皆さん有り難うございました!(^○^)

6月15日は大和郡山市にあるあすなら苑の方であすなら苑のある地域(昭和地区)の交流会を行いました!
昭和地区からは70名の方がご参加下さいました。当日はあすなら苑の取り組み、事例発表や体操の
紹介をさせていただきました。

これからも地域の方と一緒に福祉をよりよいものにする取り組みをしていきたいと思います。

田植えと芋掘りを行いました♪ 

画像
エリアマネージャーもドロドロで素敵な笑顔です(^○^)
画像
もちろん園児達も、沢山の土に触れて
一生懸命お手伝いをしてくれました
画像
画像

画像6月14日、あすなら保育園の園児達、あすなら苑・あすならホーム郡山の
職員10名ほどであすならファームの田植えと芋掘りをしてきました(^^)
4~5歳の園児達は35人ほど集まってくれました!
沢山の土・水に触れ、沢山の学びをしてくれたかな?

収穫したじゃがいもはあすなら苑の食事に使います♪
美味しいお味噌汁や美味しいてんぷらに代わりますように・・・!

あすなら歴史ハイキングに行ってきました♪ 

画像
通称ささやきの小径。少しでこぼこがある道でしたが
森林浴を楽しみながら歩くことが出来ました。
画像
お昼ご飯は若草山の山麓で。
若草山から見る奈良の風景!
ちなみにお昼ご飯は奈良のうまいものグルメで
グランプリを取った「芳飯弁当」を頂きました♪
画像
お昼ご飯を食べてからは春日大社から二月堂・三月堂・四月堂を通ってゴールを目指します。どんどん熱くなってくる日差しと、どんどん重くなっていく足に「かき氷が食べたい!」「ビール飲みたい!」との声も・・・
画像
浮見堂での1ショット。水辺の涼しい空気にあたって
一休み。

2017年5月31日にあすなら歴史ハイキングを開催しました。
今回は地域の方々と一緒に奈良市、奈良町を巡りました。

参加者は北は奈良市から、南は天理市まで、総勢70名!
普段お会いすることのない、色々な地域の方達とお話しすることができました。

あすならホーム高畑からゆっくりゆっくり歩き、
5時間ほど歩いてゴール。
沢山汗を流してすっきり!「次もまた会おうね~!」と言い合い、解散しました。

次回の開催は秋頃となります。今回参加くださった皆さん、次回も元気に歩きましょう!
まだ参加されたことのない地域の皆さん、是非次回は一緒に歩いてみませんか?

モンキーがきてくれました♪ 

画像5月19日、モンキーがあすなら苑に来てくれました♪
なかなか間近でみることのないモンキーパフォーマンスを
近くで見ることができ、入居者さん・利用者さんや、保育園の子ども達は
もちろん、職員もついおおはしゃぎしてしまいました。
素敵なショーをありがとうございました(^^)

2017年度 まちかどネット総会を行いました! 

画像
やはり開会の挨拶は理事長から!
画像
あすならホーム西の京からは「自宅復帰」へむけての取り組みの発表がありました。
画像
施設長だけでなく、正規職員だけでなく、
定時職員さん達もしっかりと発表して下さいました。
画像
そしてやはり締めの挨拶は常務から!  

2017年5月18日に郡山城ホールにて「2017年度 まちかどネット総会」を開催しました。
※まちかどネットとは・・・市民参加型の福祉を行っている協同福祉会には
欠かせない存在!協同福祉会の考えに賛同し、共に支えて下さる地域の方々です。

今回もこの総会には奈良市から桜井市までの地域の方々計111名の方に
ご来場頂くことができました。

メインは各事業所の事例報告。
「自宅復帰にむけてのケア」から、「特養での入居者さんの居場所つくり」、
「地域全体での福祉の取り組み」「保育園での取り組み」など多岐にわたる内容の報告をきくことができました。

地域の方々の協力なしにはあり得なかった取り組みも多々ありました。
今後も沢山の地域の方がたとともに、よりよい町づくり・よりよい福祉を支えていきたいと思います。

2017年度 入社式を行いました! 

画像
施設長や理事たち20名ほどに
見守られ、新人職員達も緊張・・・!  
画像

4月2日(日)に入社式を行いました。今年度は介護職13名の方が入社されました。

これから4月30日まで協同福祉会の施設長やトレーナーを講師とした研修を受講し、
あすなら苑の考え方、基本の介助方法、社会人としてのマナーを学んだ後に
5月から各事業所(あすならホーム)に配属されます。

ちょうど桜の咲き始めた、暖かい良い日に恵まれ入社式を終えることが出来ました(^^)♪

奈良県地域包括ケアシステム協議会を結成しました! 

画像
画像

3月10日に呼びかけ人を協同福祉会 あすなら苑の理事長 村城 正とし、
また記念講演には、北海道でより地域に密着したサービスを展開しておられる
北海道 社会福祉法人 美瑛慈光会の理事長 安部信一氏をお招きして
奈良県内の31法人で「奈良県地域包括ケアシステム協議会」を結成致しました。

この奈良県地域包括ケアシステム協議会では、
「地域包括ケアシステム」の理念に基づき、市民が住み慣れた地域で
生涯を全うすることができるように、社会福祉法人、協同組合、医療法人、
地域密着型介護サービス事業者が協力し、地域に貢献することを目指していきます。


UW就労についてのワークショップに参加しました 

画像
画像

先日奈良県社協主催の
【中間的就労(ユニバーサル就労)に取り組む事業所のためのワークショップ
~ともに暮らし、ともに働く地域づくりを~】に参加しました。

協同福祉会からはユニバーサル就労支援室室長1名、報告者として
他2名が参加し、あすなら苑での取り組みや事例について報告しました。

*中間就労(ユニバーサル就労)とは...
「様々な事情で働きづらい状況にあ」「働きたいけど働く機会がなかなかない」人たちに対して
地域で多様な働き方を創出し、働く機会の拡大を行う新しい形の就労です。

また、このワークショップにはユニバーサル就労ネットワークちばの副理事長として
あすなら苑とも交流のある千葉県の社会福祉法人【生活クラブ風の村】の
平田さんが参加されました。
ワークショップ後には、主催の奈良県社協の職員さんと平田さんと
協同福祉会の職員で交流会も行うことが出来ました。

これからも地域で様々な理由で働けない方に対しての支援を続けていきたいと思います。

厚生労働省の方が視察に来られました! 

画像先日厚生労働省の方が視察に来られました。

あすなら苑の安心システムや定期巡回・随時対応型訪問介護看護、
ショートステイなどを見て回られました。
あすなら苑の考えを知って頂く事ができ良い機会になりました♪

榛生昇陽高等学校さんからの頂き物♪ 

画像榛生昇陽高等学校から実習に来てくれていた
生徒さんから、御礼としてカレンダーを
いただきました。2年生達が作ったそうです。

2017年度も使える仕様になっていました(^○^)
これからもよろしくお願い致します!

あすならファームで脱穀と芋掘りをしました♪ 

12月8日にあすならファームで脱穀と芋掘りをしました!

あすなら保育園の園児や、あすなら苑の利用者さんに
たくさん手伝ってもらい、おいしそうな
さつまいもがたくさん採れました(*^○^*)

画像
画像

素敵な絵を頂きました♪ 

画像
大きなリースの中にサンタクロースや大きなチキンが描かれています♯
画像
こちらは立体的な絵!月の中の切り絵もすごく細かく描かれています!!

画像奈良県立高等養護学校のみなさんから
「職場体験の御礼に」と素敵な絵を3枚も
頂きました(*^^*)
3枚ともクリスマスの絵ですごく細かく書かれています。
もうすぐクリスマスですね・・・!
あすなら苑でもささやかですが
ケーキがでる予定です!!(^○^)

ありがとうございました!

【生協立社会福祉法人交流会】が開催されました! 

12月3・4日に生協立社会福祉法人交流会が
ならコープ本部・あすならハイツ恋の窪で開かれました!

グループワークでは
「自宅で暮らすための自立支援のあり方」
「町の居場所づくり(障害者、生活困窮者、こどもなど)」 
について話し合い、各法人での考えや状況を共有できました。
全国各地の法人で集まることができ、良い刺激を
頂きました。ありがとうございました!    

画像
画像

【就活生向け】バスツアーを開催しました! 

11月5日に、就活生に向けて「奈良を知って!1日バスツアー」を
開催しました。このバスツアーでは、あすなら苑のことだけではなく、
あすなら苑のある大和郡山市のこともしっていただきたい!という
想いから、大和郡山市の有名どころ、おすすめスポットを
1日かけて紹介させて頂きました(*^^*)

画像
まずはあすなら苑名物(?)のランチ企画。
今回は寒い日にぴったりのお鍋でした♪
画像
かんざん園見学中にブルーインパルスを発見!!
やはり7階からの眺めは◎でした。
画像
知る人ぞ知る有名スポット、金魚の水槽・・電話BOX!
画像
素敵な古民家カフェでは、写真展示会も行われており、
カメラ女子たちもこぞって撮影会を・・(^○^)♪

画像ホーム郡山では施設長からしっかりと
あすなら苑のケアの考え方を伝えてもらいました。

今回は大阪府堺市からみなさん来て下さいました。
奈良県の魅力、あすなら苑の魅力が伝わる機会に
なったのではないかと思います。

来年度春にもバスツアーを開催予定です。
是非是非ご参加下さい(*^^*)☆

歴史ハイキング 

画像田原本町へ歴史ハイキングへ行ってきました!
5キロ以上のハイキングとなりましたが、
地域の方もしっかりとガイドさんの案内を
聞きながら歩かれていました(^^)
また次回は違う場所へ、歴史の勉強と気分転換に
出かけたいと思います(*^0^*)

第18回あすなら10の基本ケア講座 

10月15日~16日にかけて「あすなら10の基本ケア講座」を開講しました。
2日間かけて協同福祉会の「10の基本ケア」を外部の方に学んで頂く
この講座も今回で第18回めを迎えることが出来ました。

画像
まずは座学から・・・新施設長たちが担当させて頂きました
画像
座学の後は講師の所長たちと介助を実践して頂きました
画像
15日はランチ企画だったのでみんなで
地域の方達が作って下さったカレーを頂きました♪
画像
入浴介助もしっかり着替えて取り組みます!
「介助される側」の体験はなかなか無いものだったようです

画像近くは兵庫県や大阪府、遠くは岐阜県や東京、山口県から、と
沢山の方がきてくださいました!(実に47名・・・!)
是非少しずつこのケアの考えが広まっていけば…と思います。
ありがとうございました(*^^*)

第17回あすなら納涼祭 

8月27日(土)、毎年恒例「あすなら納涼祭」を開催しました!
金魚すくい大会や職員・保育園の園児たちによる演舞、お好み焼きやたこ焼きなどのたくさんの出店で今年も
大盛況でした。
今年もたくさんの地域の方々がいらっしゃり、約1000人もの来場者となりました。

画像
演舞大会はあっちゃんも参加し大盛り上がりでした♪
  
画像
こどもたちも夢中で金魚すくい・・・!  
画像
納涼祭実行委員のメンバーです。
職員もみんな浴衣でお祭りを楽しみました♪
画像
カラフルなジェット風船も!

あすなら納涼祭は毎年8月の第4土曜日に開催しています。
来年もみなさんのご来場おまちしています(*^^*)

韓国版「10の基本ケア講座」を開催しました! 

8月18日、韓国の方々があすなら苑の「10の基本ケア」を学びに来苑されました。

画像
「リハビリ体操」も全力で!  
画像
入浴の介助方法も熱心に学ばれました。

画像


2日間という短い間ではありましたが、韓国での介護の考え方、
あすなら苑の考え方を相互にしっかりと学び合うことができた
凝縮された2日間となりました(*^^*)
人の尊厳をまもる介護の考え方が韓国にも
根付いていきますように。ありがとうございました。

厚生労働省 辺見 聡 振興課長 にあすなら苑にて講演して頂きました 

今回、厚生労働省の辺見課長より詳しい資料をいただき、色々なお話を聴くことが出来自分自身のスキルアップに繋がったと思います。

画像
画像

特に“第6期介護保険事業計画におけるサービス量等の見込み”について去年の実績値と2025年の改革シナリオを比較すると小規模多機能は5倍、定期巡回では約15倍になると見込まれており、定期巡回や小規模多機能に対する更なる理解を深め、地域に浸透するような働きかけが重要であると学びました。

2015年4月23日あすなら公開講演会 

 ならコープと社会福祉法人協同福祉会は、2015423日(木)奈良県文化会館国際ホールにおいて、「奈良県の地域包括ケアシステムの構築に向けて~あなたの老後は安心ですか~」をテーマに公開講演会を開催しました。

高齢化の進展、人口が減少するなか、関心が高く、
500以上の参加がありました

協同福祉会の取り組み報告として、365日のケアをめざす「あすなら安心システム」と富雄団地におけるNTT西日本とUR都市機構、協同福祉会との共同実践事例の紹介をしました。

画像
画像

後半は、ならコープ中野副理事長をコーディネーターに、奈良市医師会谷掛会長、奈良県健康福祉部林次長、協同福祉会村城理事長をパネラーに迎え「奈良県の地域包括ケアシステムの構築に向けて」をテーマに、パネルディスカッションをおこないました。

4月5日 ランチ企画バーベキュー 

画像

あすなら苑では、毎月3日間 5日15日25日にランチ企画(サロン)を行っています。地域の元気なお年寄りの方にあすなら苑に来ていただき、お昼ご飯を一緒に作り食べ交流の場をもうける企画です。今回は年に1度の大規模なランチ企画でした。地元の老人会の方など、地域の方約80名ほどが参加されました!満開の桜の下でのバーベキューは最高でした!

画像
画像
画像
新入職員にもバーベキューの手伝いをしてもらいました!
画像
バーベキュー前には、理事長からのお話や苑内見学、理学療法士による体操教室が行われました。

2014年4月2日 入社式! 

画像

4月2日、協同福祉会の入社式が行われました!今年は18名が新卒採用で協同福祉会の一員になりました。天気が良かったので、入社式後にあすなら苑の庭で記念撮影!桜が満開でとてもきれいでした(^^)

画像
入社式は、理事・幹部職員・新入職員、計36名が出席。
新入職員の皆さんは、真剣なまなざしで理事長の話を聞いていました。
画像
2日の午後から1ヶ月間は、研修に入ります。1ヶ月の間に協同福祉会の考え方、基本の介助方法、技術、社会人としてのマナー等を学び、5月より各事業所に配属されます!

1月11日新春の集い・桜あかりの集い 

画像

1月11日。新春の集いが催されました!理事・評議委員、協同福祉会職員(主任以上の幹部職員)、まちかどネット、あすなら友の会、み・あんど、ならコープ関係理事・職員の皆さん103名が参加されました。理事長と苑長は着物できめておられました!

画像
毎年恒例の各事業所からの発表!どこの事業所も実例を元に内容の濃い発表をされていました。
画像
優勝は二階堂!今年はかなり僅差でした。
画像
おいしい料理を食べ、交流を深めました(^_^)
画像
 鳥の丸焼き!豪華な食事が並びました!
画像
画像
桜あかりの集い!
画像
1.17・3.11を教訓に、災害についての学習会
画像
ペットボトル灯籠で1.17・3.11の文字が浮かび上がりとてもきれいです。
画像
願いを込め作った灯籠に明かりをともします。
最後は参加した皆さんで「花は咲く」を歌いました。

画像

12月25日もちつき大会! 

画像

毎年恒例のお餅つき大会!1日中入れ替わり立ち替わり、あすなら保育園児童・特養・デイ・ショート・サロンに来られた方皆さんに、もちをついていただきました。たくさんのボランティアの方に来ていただき、皆さんに支えられ開催されました。

画像
利用者さんの中には、もちつきのベテランが!すごくきれいなフォームで杵を振り下ろされていました!
画像
皆さん器用にお餅を丸めて下さいました!

画像

画像
おいしそうなお餅がたくさん!
画像
中庭で大量の小豆を煮込み、餅米を蒸しました。
おぜんざいもおいしかったです(^^)

職員研修 

◆12月職員全体会議

画像
画像
画像

画像毎月3日間に分けて職員全体会議を行っています。
今月は11・18・25日に正規・常勤嘱託職員、計154名が参加しました。

~12月の内容~
①基調報告(理事長)
②リハビリテーションの学習(リハビリチーム)

この全体会議は、年間で正規・常勤嘱託が8回、定時・普通嘱託が4回行っています。

◆ケアマネージャー合同研修 12月4日

画像
ケアマネ合同研修!協同福祉会のケアマネージャー36名が参加しました。はじめに常務理事より「あすなら安心システム」の構築に向けてのお話。
画像
続いて、理学療法士を含めたリハビリチーム作成の「あすならリハビリテーションマニュアル」を使っての学習
画像
写真が多くわかりやすく出来ています!
全事業所の職員が集まる全体会議でもこれを使い学習を深めます。
画像
マニュアルに沿って、前での実演。拘縮予防、足と腕の筋力保持のための尻あげリハビリ。腕は押す力を重視しています。引っ張る癖がつくと、手すりなどで手が滑り、転倒につながってしまうという話が印象的でした。
画像
ゲームリハビリの実践。はじめる前のストレッチ!これだけでも運動になります!
画像
ゲームリハビリ「うちわぱたぱたゲーム」。皆さんゲームに夢中です。ゲームリハビリのコツは職員が参加し、一緒に本気になって楽しむことです!ゲームをすると喉が渇くので、自然と水分補給が進みます。

稲刈り&芋掘り 

画像

10月30日あすならファームの稲刈りと芋掘りをしました。大きいさつまいもがたくさんとれました!

画像
あすなら保育園の園児とお芋掘り
画像
とてもおいしいです!

画像

画像
稲刈り初体験!稲を縛るのが難しかったです
画像
たくさん実りました!

あすなら納涼まつり 

画像

毎年恒例 あすなら納涼まつり!8月 第4土曜日に開催しております。今年は約800人が参加し、盛大に催されました!20近くの屋台が並び、子どもからお年寄りまで皆さん楽しんでいました。

画像

あすなら納涼まつり実行委員会メンバーです。2ヶ月前から開催のために業務の合間を縫って準備してきました。
本当にお疲れ様でした!

画像
オープニングは職員で阿礼踊りを踊りました
画像
たこ焼き屋さんも大繁盛!とてもおいしかったです
画像
子ども金魚すくい大会!
優勝者には賞状と景品が贈られました。
画像
フィナーレにはジェット風船をみんなで飛ばしました!